週刊文春に広告を掲載いたしました。

2021/06/10

「毎日がパパス」シリーズも15回目をむかえ、ゆるさが好きになってきたと焙煎士の坂口憲二さんに三回目のご登場いただきました。
ゆるさとは時間の流れや、ものの考え方など日常の暮らしに感じるもの。
焙煎中の坂口さんにコーヒー色モカベージュのヘンリーネックTシャツとサッカー素材パンツを自然に素敵に着こなして頂きました。
大人になり、父親になり年齢を重ねるごとに着る服にもそんな心地よいゆるさを自然と選んでいる感じがする。 パパスはそんなゆるい服でありたい。

掲載誌:文藝春秋発行・週刊文春
発売日:2021年6月17日号(6月10日発売)


 

Tシャツ D0413UTS009 ③ライトモカベージュ ¥17,380
イージーパンツ D0411FP 012 ③ブラウン系マルチ ¥36,300
エプロン D0484FEP001 ③クルマプリント ¥18,480
価格は税込価格です。

 

ぜひお近くの店舗にお立ち寄り下さい。

店舗リスト