カバーオールジャケットのすすめ

2019/03/26

こんにちは!丸の内本店パパスです。

いよいよ今週末には桜の見頃を迎えるようです。

お出かけやお花見の計画などをしている方も多いと思いますが、花冷えといって桜が咲くころに寒さが戻る時期でもあります。
風を冷たく感じると、お出かけの際に何を着ていこうか悩む方も多いとお聞きします。
そこで、パパスの
カバーオールジャケットは如何でしょうか???


着丈は、お尻が隠れるくらいの長さなので防寒にもいいですし、お車に乗られる際に邪魔になりません。
またジャケットまで堅苦しくしたくない時や、ジャンバーのようにカジュアルダウンしたくない時などに、ピッタリなデザインです。
襟裏や裏地のパイピングがギンガムチェック柄になってるので、ボタンを閉めずに着られる時や、脱がれる際にさり気なく見えるのもポイントです。


表地に使われている生地は、前々回のブログ記事にてご紹介させて頂いた
モンサンミッシェルデニムストレッチ』ですので、ストレッチ性が抜群なので、
肩肘張らず楽な気持ちで出かけられると大変好評頂いております。
言わずもがな、麻混合ですので蒸れにくく、汗ばむ時期には嬉しい仕様となっております。


前回、前々回のブログにてご紹介したお品物などと合わせると、イメージも春本番にグッと近づいて来ます。

是非店頭に遊びにいらして、春物コーディネートを一緒に楽しみませんか?

======================================
商品についてのお問い合わせは、
お近くのパパスショップ、または、
丸の内本店パパス(03-3284-8847)まで
お気軽にご連絡ください。
※営業時間にご注意ください。
======================================